タグ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ありえないでしょう…怒っていいですか

2020年12月23日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ

先日の記事→激安タブレット3000円…怪しい…が…で伯父が問題を起こした…と書きましたが、今日はその詳細を報告しようと思います。

私は、今回の事件…「めちゃくちゃありえない怒」と、激おこぷんぷん丸なのですが(笑)、皆さまはどう思われるでしょうか?

ありえない…

事の発端は、伯父の家の洗濯機が壊れたことから始まります。…が、その前に、伯父について書きたいと思います。

3年前に祖母が亡くなり、高齢の祖父が施設に入り、家事の嫌いな伯父が一人、実家にとり残されました。

実は、高齢の祖父が施設に入所してからというもの、情緒不安定になっていた伯父。半年で10キロ痩せ、気を落ち着かせる薬を飲み始めます。

伯父が痩せ始めた半年前というのが、伯父の家で転機があった時…というのも…まあ、話せばと~っても長くなるので、別記事に書こうと思いますが、

ざっくり言うと…

約3年前

祖母が亡くなってから、私や母が伯父の家に行き、家事をしていたのですが、この家での問題が発覚し、私と母がこの家から手を引いたのが、半年前になります。

私達が伯父の家に行かなくなって、高齢の祖父の世話が出来なくなった伯父は、祖父を施設に入所させ、一人になった伯父は満足に食事をせず、痩せ細り、考えることが出来なくなって、鬱のようになった…

という経緯でございます。

ここまで読むと、「伯父さん可哀相…」となるかと思いますが、私は自業自得だと思っています…なぜなら、これは伯父が望んだこと…

私も母も、伯父に対して思うことがあるからです…はい、とても複雑な我が家です。かなりエグいエピソードがたくさんありますが、それは後日…

話を戻して、洗濯機が壊れて、近くのエディオンに行くことに。

私と母もついて行きました。

そのエディオンでの話↓私はタブレットを買いました♥️↓

  1. 来年、古いスマホは使えなくなります…Google playが…
  2. ゲームのために5万…ありえない
  3. 5万もかかるうえに、選べないなんて…
  4. …まあ、よくこんな状態で…今思えば、ヤバい。
  5. 激安タブレット3000円…怪しい…が…
  6. 結局…そうなのね…

そして、事件が起こります…。

決められない症状

痩せて鬱っぽくなってから、何かを決めることに時間がかかるようになっていた伯父は、案の定、洗濯機も決めることが出来ない様子。

私は洗濯機に興味ないし、私が一緒に話を聞いてもしょうがないので、エディオン中をまわり、狙っていたタブレットの情報収集…その間、なんと2時間!!

母と伯父は、洗濯機だけの説明を2時間も受けて、ようやく買うことに。

母と私(…悩みすぎでしょ…)

その後、私がタブレットを注文して、ルンルンで帰ってきました✨

…が、次の日の朝…

ありえない

次の日の朝、母から電話がかかってきました。

母「○○ちゃん(←伯父の名前)、洗濯機の注文、解約したんだって。」

私「は?何で???あんなに悩んだのに?」

母「帰って自分の服の洗濯表示を見たら、タンブラー乾燥禁止の服ばっかりで、洗濯機が燃えたらどうしようかと恐ろしくなって、急いで解約してきたって言ってた。怒」

私「…怒。」

…私達が怒るのには、それ相応の理由がある。

店員の指名

私と母(特に母)には、エディオンでとてもお世話になっている店員さんがいます。森さんです。

この森さんは、家電にとっても詳しく、家電のいいところも悪いところも教えてくれる、とっても優秀な店員さんなのです。

こっちに引っ越してきて、3年のお付き合いがあり、その間に、母と私は、森さん指名で多くの家電を買い、びっくりするほどの値下げをしてもらってきました。

今までもかなりお世話になってきましたが、これからも、少なくともあと10年近くはお世話になるであろう、私たちにとって貴重な人なのです。

今回の伯父の洗濯機も、あまり言わなくてもギリギリまで値下げしてくれて、森さんに感謝していました。

紹介のきっかけ

そんな森さんを伯父に紹介したのには、訳があります。

洗濯機が壊れた時、母と叔父の電話にて↓

鬱気味な伯父「…洗濯機が壊れて…ワシはどうしようかと思うて…どうしたらいいか分からん…」

母「エディオン行くしかない」

鬱気味な伯父「…洗濯機が壊れて…ワシはどうしようかと思うて…どうしたらいいか分からん…洗濯も溜まるし…」

母「エディオン行って買うしかない、どんな洗濯機買うん?」

鬱気味な伯父「…ワシはどうしようかと思うて…どうしたらいいか分からん…洗濯も溜まるし…乾かすのが面倒だから…」

母「前ドラム式が欲しいってようたが。乾燥機つきのドラム式買うん?」

鬱気味な伯父「…どうしたらいいか分からん…洗濯も溜まるし…乾かすのが面倒だから…」

母「洗濯溜まっとんなら、洗濯機買うまでの間、洗濯してあげるから。いつ買いに行くん?」

鬱気味な伯父「…洗濯機が壊れて…ワシはどうしようかと思うて…どうしたらいいか分からん…でも、買いに行かれん…(祖父が入所している)施設から電話が来るかも…「看護師さんが移転の書類が…」って…」

母「土日は施設から電話も来んし、平日に電話が来たとしても、書類書くくらいなら1・2時間くらい待ってくれるわ。」

鬱気味な伯父「…どうしたらいいか分からん…でも、買いに行かれん…(祖父が入所している)施設から電話が来るかも…書類がって…」

母「だから、土日は施設から電話も来んし、平日に電話が来たとしても、書類書くくらいなら1・2時間くらい待ってくれるって。」

鬱気味な伯父「…どうしたらいいか分からん…でも、買いに行かれん…(祖父が入所している)施設から電話が来たら行かんといけん…洗濯物も溜まるし…」

母「だから、洗濯物は洗ってあげるって。それに、そんなこと言ってたら、何もできんでしょう。施設は%&%&!&%/%%…」

…という洗濯機についての電話を、伯父と母は4時間もして(驚愕)、結局、

  • エディオンに来週ついて行ってあげる←今週は施設のことが気になって無理らしい(爆)
  • エディオンに行くまで洗濯してあげる
  • 洗濯機を設置する場所は母が片付けてあげる
  • 洗濯機を設置しているときに、施設から電話が来たら、母が洗濯機の設置を見守る

というところで落ち着いたそうな。伯父が納得するまで4時間もかかったそう。

私「ようそんなに4時間も、洗濯機の事で語れたなあ。しかも、なんでそこまでしてあげるん?怒」←母が伯父から受けた仕打ちを見ていたら当然(怒)

母「だって、しつこいんだもん、あっちが喋るのが終わらんし、おんなじことばっかり言うて。あーいえばこういう、こー言えばああいう、って言うのは、こういうことじゃ怒」

という…(呆)

最近は伯父から毎日電話が来るそうで、話すことは

  • 祖父がケガをしたらどうしよう←してないけど
  • 一人が寂しい

ということを、永遠に何時間も電話するらしい。母もウンザリである。しかも、母に《セクハラ・パワハラ・モラハラをしていた祖父》のことを心配する電話なんて、

無神経にも程があるし、胸くその悪い話である。伯父はもう病気だ。

…話はそれましたが、母が近くのエディオンに行くということは、当然、森さんにも会うということで、

母「森さんっていう、お世話になっている店員さんがおってなあ、値引きもよくしてくれるし、家電にも詳しいし、紹介してあげるわ。」

ということになったのです。

紹介しなきゃよかった

そして、「私の兄だから、良くしてやって♥️」と母が伯父を森さんに紹介し、

森さんもその期待に応えてくれて、ホントに分かりやすく素晴らしい説明を、ぼや~っとしている伯父に2時間もしてくれて、ギリギリまで値引きしてくれて、

お互いにニコニコと別れて来たのですが、

次の日の朝一に、「洗濯機が燃えたらこわいから」という謎の理由で、解約し返金してもらってきたのです。

(洗濯表示のことが気になったなら、森さんにちゃんと聞けばいいのに。←「エディオンから帰ってすぐに、自分の服を確かめた」って言っていた。)

↑まあ、この理由は許せたにしても、母と私には他に許せないことがありました。

それは、

1、森さんを紹介したのは母だったのに、母になんの相談もなく解約してきたこと。(解約で返品&返金ではなく、「交換」でおさめたかった)

2、森さんがお休みだったため、他の店員に解約してもらって「笑顔で対応してくれた」と喜んでいたこと。

とんでもない話である。伯父は「解約しても問題なさそうだった」と喜んでいたが、

森さんからしたら、とんでもない話だ。

《指名を受けて、説明して、高いドラム式を買った客が、次の日の朝一で解約する》なんて、

森さんが誤解を受ける要素満載である。

  • 高いドラム式洗濯機を無理矢理買わせたのか、とか
  • 大事な説明をせずに騙して買わせたのか、とか

おそらく、上からそういう指摘は受けるだろうし、悪い場合は減給になるかもしれない。

森さんが、そういう誤解を受けないために、返金&返品ではなく「交換」という形でおさめたかったが、

朝一でなんの相談もなしに解約に行かれて…もう遅い。

「他の店員は笑顔だった」で喜んでいる伯父…バカだ。

森さんとライバルかもしれないのに。

私と母は「森さんに申し訳ないことをしてしまった…もう、合わせる顔がない…」と、

朝からゲンナリであった…

怒り

そして、この件にはまだ書ききれていない怒りポイントがあって、

私が一番怒ったポイントはそこである。

私は母以上に怒っていた…

…続く

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
おひとりさま あまぐり - にほんブログ村

新着記事

断捨離したモノ&しなかったモノ

8のチャクラを意識するようになって、コートを干したくなりました。 8のチャクラは ...

床に這いつくばって…(泣)

瞑想を寝室でしているので、 瞑想環境を整えるため、寝室の掃除を頑張ります。 瞑想 ...

ゴミ屋敷時代を乗り越えて…

窓を掃除して、部屋にエネルギーを取り込むぞ! 捨てる靴下で掃除 2時間も粘って… ...

2時間も粘って…ようやく…

今まで、靴下は穴が空くまで履いていたのですが… 捨てない性分 靴下はすぐに汚くな ...

窓が開けられなかった理由…

8のチャクラの安定のために、ベランダ掃除をしました。 最近は、ずっとチャクラにつ ...