タグ

PVアクセスランキング にほんブログ村

正直、汚い家も好きだった。けど…

2020年12月7日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ

いつの間にか、変わっていたの。片づけているうちに…。

ゴミ屋敷の状態から《お片づけ30日チャレンジ》を始めて、もう7ヶ月。

どこから手をつけてよいか分からないゴミ屋敷から、やっと、ただの汚部屋になったわ♥️

↑そう思っているのは、あまぐりだけ!?…(笑)

あまぐりのプロフィール

あまぐり

7ヶ月間片づけて、ただの汚部屋になって(笑)

いつの間にか変わっていたことがあるの。

いっぱいいっぱいだった半年

今振り返ると、片づけを始めた頃は、片づけることに一生懸命だったわ。

どうすればゴミ屋敷が片づくか、ブログを書きながら一日中考えて、計画を立てて、

考えたことを実践して(片づけて)、

それでもなかなか片づかなくて、

たまにいじけてサボったりして、

苦手なことを続けるのは、まるで受験勉強みたいだったわ。

「諦めなければ、夢は叶う(片づけられる)」と、自分に言い聞かせて、

「今、片づけられなければ、人生終わり」くらいの圧力(?)を自分にかけて、

(まるで受験でしょ?「志望校に落ちたら人生終わり」みたいな笑)

今、ここで頑張れなかったら、この先、何も成せない気がして…

必死だった気がする。受験で落ちたくなくて…(笑)

志望校に受かりたい!思い通りの未来を実現したい!!

人生の舵(かじ)は自分でとりたい!!!みたいな(…大袈裟な)

半年を振り返ると、今まで自分が思っていたより、

《お片づけチャレンジ》に、人生かけてた気がする…(苦笑)

正直、汚い家も好きだった。

片づけ方が分からなくて、なかなか前に進めなかったこの半年(笑)

うまくいかなくて、挫けたとき、よく考えていたわ。

自分は何のために、片づけているのか、と。

もちろん、キレイな憧れの部屋で過ごしたいから、片づけているのだと思っていたわ。

だけど、

それだけでは、片づけるための動機としては弱すぎたわ。

「こんなしんどい思いまでして、キレイな部屋を手に入れる必要があるのか?」と。

(大袈裟かもしれないけど、それくらい片づけが嫌!!)

「片づけたら、幸福度やQOLが上がるのか?」疑問に思うことも多かったわ。

だってね、

汚部屋でも、床に置いてあるものは跨げば済むし、散らかっていても、どこに何があるのか、だいたい把握できているし、

虫さえ出てこなければ、正直…汚い家でも…。

子どもの頃から片づけられなかったから、「汚いと不便」という感覚が薄くて…周りにモノが溢れているのが常だったもの。

ブログに「○○な空間にしたい~」とか、「ウィーズリー家が理想~。」とか、「片づけたら○○をする~」とか、書いていたのは、

もちろん、すごくイイナ、とは思っていたけど…

「片づければ、良いことがたくさんある!」と自己暗示をかけるために、

必死に念じてた気がするわ。

30日で片づけられない女は卒業よ!まずは決意表明ね

片づける理由

だからね、

本当は、あまぐりが片づける一番の理由は、

ブログで書きまくってたように、「片づけて~○○したい」とか、「夢を叶える~」とか、そんなキラキラした、前向きなものでは無かったの。

音楽をかけながら片づけて、誤魔化していたけど、あまぐりの心は常にイライラ…

「なんで私は片づけれないの!?」(怒)

そう、劣等感!

《他人ができること(片づけ)が、自分にはできない》ことが、嫌だったの!

劣等感を感じるのが嫌だったの!ドヨーンと暗いでしょ。

他人にも、自分にも、堂々としていたかったのよ。やればできるのよ!って。

だからやっぱり、

この《お片づけチャレンジ》に、人生を懸けてるんだわ…(笑)

堂々と生きるために…(笑)

片づけが続いたのは…

今まで何度も挫折してきたあまぐりが、諦めずに片づけを続けてこれたのは、

他人にも自分にも、負けたくないから!なの。

もう劣等感なんて、感じたくないもの!

それに、

ブログで「諦めずに、片づけてキレイな部屋に!」と公言したからには、

読者の方に、嘘はつけないもの!できないことを人に言うなんて、

あまぐりのプライドが許さないわ!!♥️

変わった気持ち

だから、「片づけは嫌!」「掃除も嫌!」

だけど「嘘をつくなんて嫌!」「他人に負けるなんて嫌!」「できない自分は嫌!」と、

もう、意地で!

ほとんど片づけてきた気がするけど…(笑)

…、

つい最近、

「自分の気持ちが、片づけ続けて、いつの間にか変わっていた。」ことに、気づいたの!!!

薄まる劣等感

玄関・洗面所・ダイニング・寝室…が、ゴミ部屋から汚部屋になって(マシになって)、

ゴミ部屋は、あとリビングだけ!になった今…

あまぐりの生活は少し変わっていたの。

  • 片づけて、床にモノが無くなって歩きやすくなった玄関に、お気に入りのチャームや、造花を飾ったり…
  • 作業スペースができた(笑)ダイニングテーブルの椅子に腰掛けて、毎朝晩、オイルで全身の保湿を心掛けたり…
  • オシャレな家着で過ごしてみたり…
  • かわいいワキ毛やデリケートゾーンの毛を整えてみたり…(笑)

オイル保湿について→スキンケア・基礎化粧品を整理して、オイル美容を習慣化。《美しくなれる収納場所とは?》

かわいいワキ毛について(笑)→ワキ毛の意味?あるに決まってるわよ。夏でも剃らないわよ。

家や自分を着飾って、楽しい気分になることが増えたの。どんどん美しくなる自分(笑)が嬉しいの。

玄関に飾ったチャームは、見るたびに癒されて、

玄関がお気に入りの場所に♥️

「あまぐりも、素敵な玄関が作れるんだわ♥️」って自我自賛よ(笑)

「片づけたら、幸福度やQOLが上がるのか?」って、今なら答えられるわ。もちろん、YESよ。

あまぐりでも「普通のオシャレな女の子になって、玄関を飾れるのね♥️」

って、少し自信が(笑)片づけられないという劣等感が減って、イライラも減ったわ。

私の居場所はここじゃない!!!

他にもね…

…まだ汚いリビングを眺めていたときのこと…

いつもなら、

リビングの赤いクッションに座ってから、どこを片づけるか考えよう!と、リビングで作戦を練るのに、

そのときは、座ろうと思えなかったの。

これまでは、「汚くても、リビングの赤いクッションに座れば、なんだかんだ落ち着く…。」と思っていたのに、

…違う…落ち着かない!!!

モノがありすぎることに違和感を感じたの。

…もうリビングは、自分の居場所ではない…。

そう感じたわ。

じゃあ、どこが自分の居場所かって?

自分の大好きなチャームが飾ってある、あまぐりらしい場所…玄関よ!

玄関でチャームを見ると…心が和むの。そして、この玄関の住人であることが、嬉しいのよね。

だから、お気に入りの玄関みたいな場所を増やしたくて、最近、掃除をしようかと考えるように…!

掃除がしたくなった

もちろん、掃除も大っ嫌い!だったけど。

コンロとか、洗濯槽の縁(ふち)とか、

前は「汚そうだから、拭きたくない!無視!」だったけど、

「キレイに掃除したほうが、スッキリしそうだ」と思えるようになったの。

だから、気になるところを、順に少しずつキレイにしているところ♥️

決意表明

これらの自分の気持ちの変化に気づいて、なんだか、汚部屋を脱却できそうな気がするの!

この記事の前半みたいに、

片づけを頑張っていることを「受験」に例えるとするなら、今は、センター試験で良い点がとれた…みたいな気分なの。

なんか!結果が見えてきた気がする!!!希望が…!!

このまま頑張れば!二次試験も合格よ!合格すれば、晴れて憧れのルンルンライフよ~。

…ということで…少し遅くなったけど、《お片づけチャレンジ第6弾》を始めるわよー!!(今後の更新にご期待下さい!)

まとめ

  • ゴミ部屋から汚部屋になると(マシになると)、心の状態や、行動が変わる!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
おひとりさま あまぐり - にほんブログ村

新着記事

宿命大殺界(20年間)は転機だった

実は今年の8月から、大運天中殺に入ります。 天中殺とは 天中殺とは、六星占術(細 ...

洗脳しました…

やることは、洗脳と断捨離と洗脳です…(笑) 自分を変えるために洗脳 まずは洗脳方 ...

サヨナラしたい自分を紙に書いてみました。

このままでは、いい大人にはなれない…😳 いつも応援ポチを押して下 ...

捨てたい気持ち

親戚や祖父を思い出すと、嫌な気持ちが湧き上がります。 ですが、沸き上がってくる気 ...

人間関係に嫌気が差しました。

私の母は、びっくりするほど、人間関係の運が無い人です。 運 私はくじ運が無く、「 ...

片づけ

Posted by 管理者